FC2ブログ

友人

純一

440.jpg


私の中でもやもやと疼く思いはおさまりませんでした。
それは、佳織が自分以外の男に抱かれる姿を目の前で見たいという思いです。
一度は、佳織を他の男に抱かせると決意はしたものの、それを具体的にどうし
たら良いのか、私には分かりませんでした。
何も出来ないまま、悶々と無為に日々が過ぎて行きました。
寝取られのAVを見たり、サイトを見たりして、その度に、佳織が目の前で抱
かれる姿を想像しては、股間を熱くしていたのです。
一時は、佳織とのセックスに変化が起きたことで、高揚した気持ちを得たもの
の、それすらも時間が経つにつれ、雑多な日常のあれこれの中に紛れ、当初の
興は薄れて行きました。

それからかなり時間が経ってからのことです。
ある日、知人の水野から「出張で行くから飲みに行かないか」と連絡がありま
した。水野は私と同期の入社で同い年ですが、未だ独身の身です。
何度も家に来た事があり、私と佳織を含め三人で旅行へ行った事もありました。
持ち前のひょうきんなキャラで、佳織もすっかり気持ちを許していました。
私は水野に佳織を抱かせては・・・、と考えました。
自分の友人に抱かれる佳織の姿は、想像しただけで私を激しく興奮させました。



関連記事
コメントの投稿
非公開コメント


No title

抱かせたい男が親しい友人?大丈夫ですか?私の場合の妄想は、自分のしらない男の方が、情のない欲望だけのセックスになるから、背徳的で淫らで、刺激的な妄想ができるのですが。抱かせるなら、妻には、肉欲だけの快楽を求めて欲しいと思いませんか?

Re: No title

妻フェチ様

知らない男に・・・それこそ大丈夫ですか?
トラブルは?何より病気は?(笑)
プロフィール

佳織&純一

Author:佳織&純一


夫が胸に秘めていた願望、それは、
自分以外の男性に抱かれる私の姿を
見ることでした。
私は夫の願いを叶える為に、夫の眼の
前で知らない男性に抱かれました。
それは、けして過ちなどではなく、
確かな私たちの愛の行為であったと
今でも信じています。
あれはけして夢ではなかった。
あれはけして過ちではなかった。
それを確かめたくて、このブログで
私たちは羞恥と昂奮に彩られたあの
時を追憶します。

ご訪問ありがとうございます



佳織&純一へのメールは こちらからどうぞ


バナー
ご自由にお使い下さい。

(90x30)

(160×50)
aiyorimo_banner4_160x50.jpg

(200×60)
aiyorimo_banner5_200x50.jpg
検索フォーム
相互リンクサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示